発電事業者向けEAM、ERPおよびサービスマネジメントソフトウェア

IFSの歴史は、原子力発電所向けの設備保全管理システム(CMMS)と企業設備資産管理ソフトウエア(EAM)を開発し、提供したことから始まりました。現在、IFSは発電事業者が必要とするEAM、サービスマネジメントそしてERPをすべて含む包括的な基幹業務システムを提供しています。IFSは、発電設備資産ライフサイクル管理、設備資産統合管理、信頼性重視保全(RCM)、配電設備メンテナンス、スペア部品管理や修理管理などのためのソフトウエアソリューションを提供しています。

お問い合わせ

IFS社やIFS Applicationsに関するご質問は、下記リンクのフォームからお寄せください。

フォームはこちら

IFS EOI Industry Quick Start Power Generation

IFS EOI Industry Quick Start for PowerGen is a business-model-driven platform that gives an enterprise-wide, top-down view of all operational business processes and performance value chains and how they are interacting and performing with each other across your enterprise.

Download the Factsheet

IDC on big data and analytics

IDC takes an in-depth look at big data and analytics technology to provide their perspective on the situation, future outlook, challenges and opportunities.

IDC Report

Enterprise Operational Intelligence for Energy & Utilities

IFS is the only broad business software vendor with its origins in the Energy and Utilities market. For more than 30 years, IFS has delivered value-added business solutions to the Energy and Utilities market, a primary segment for IFS.

Download Brochure