造船・海洋産業

Shipbuilding

「IFS Shipyard」は、造船産業界において競争力を強化し、収益を向上させるために業界のニーズに特化して設計された統合型海洋産業向けソリューションです。

IFS Applicationsおよび「IFS Shipyard」ソリューションは、業界屈指のプロジェクト管理、企業設備資産管理(EAM)、メンテナンス・リペア・オーバーホール(MRO)の機能と、業界固有のニーズに合わせた製品ライフサイクル管理ソリューションとプロジェクトライフサイクル管理ソリューションが統合されています。

これにより、船舶の設計、建造、改修、オーバーホール、その他の作業の利益性を確保しつつ、顧客の期待を上回ることができます。また、「IFS Shipyard」は、アーンドバリュー管理(EVM)およびカナダの造船所における近代化プログラムの設計要件など、政府および防衛関係のお客様より求められる機能を備えています。

Babcock Marine社、IFS Applicationsを活用

Babcock社は、Primaveraや文書管理ソリューションなどを統合したプロジェクト型事業向けソリューション(PBS)としてIFS Applicationsを活用し、グローバル事業を管理しています。

Babcock Marine Customer Testimonial Video

一流の統合型スタンダード・ソリューション

IFSの画期的なプロジェクト型事業向けソリューションは、ビジネスに必要とされるERP機能および造船業のための「最善の」機能をすべて備えています。つまり、造船所の協力のもとで開発された多様な機能を、ひとつのソリューションベンダーからまとめて導入することができます。

「IFS Shipyard」を使用することで、造船所は小さな別々のソリューションを、1つのシンプルな統合型ソリューションに置換することができます。IFSは、一流の造船所の協力のもと20年以上にわたって培ってきた知識を活かし、造船所に不可欠なさまざまなビジネスプロセスを円滑に導入することができます。

あらゆる機能に取って代わる、IFSの統合型システム

「IFS Shipyard」では、すべての情報が統合管理されているため、個々の情報を探すためにアプリケーションの間を行ったり来たりする必要はありません。「IFS Shipbuilding」では、造船プロジェクトを成功裏に遂行するために必要なすべての中核プロセスを支援することができます。すべてのプロセスを1つのシステムと1つのデータベースに統合し、より良い業務プロセスの流れを実現させることで、下記のメリットを提供できます。

  • 業務全体を見渡し、調整することで、業務効率を改善できます
  • 計画、プロジェクト管理、およびフォローアップがより迅速に、より確実になります
  • プロジェクトの収益性を毎日フォローアップできます

柔軟なコンポーネントベースのソリューション

IFSのスタンダードなソリューションは、すでに造船業に特化した機能を提供しています。まずは必要なコンポーネントの導入から開始し、必要に応じて段階的にコンポーネントを追加していくことができます。あるいは、一度にソリューション一式を導入することもできます。こうして導入されたソリューションは、Webポータルを介して外注業者との協業も可能になり、理想的なITプラットフォームを実現します。

IFS Shipbuilding Solution Map

お問い合わせ

IFS社やIFS Applicationsに関するご質問は、下記リンクのフォームからお寄せください。

フォームはこちら

Construction and Contracting Resources

Resources

IDC on big data and analytics

IDC takes an in-depth look at big data and analytics technology to provide their perspective on the situation, future outlook, challenges and opportunities.

IDC Report