2017年4月19日

アメリカン航空グループのPSAエアラインズ、航空機の整備管理にIFS Maintenixを選定

PSAエアラインズ

IFSの品質管理と法令順守に関連する機能への継続的な投資が、PSAエアラインズがIFSのより近代的で拡張性の高いITソリューションを導入する決定的な要因となりました。

ERPソフトウェアのグローバルベンダーであるIFS(本社:スウェーデン リンショーピン市、最高経営責任者:アレステア・ソービー)は、PSAエアラインズ(PSA Airlines、以下PSA)が「IFS Maintenix」の全社的導入を決定したと発表しました。PSAは、アメリカン航空の完全子会社であり、北米で急成長中のリージョナル航空会社のひとつです。同社は、「IFS Maintenix」を利用して、所有する航空機の整備管理を支援していきます。

このたびのPSAの受注契約は、コパ航空、ケープエアー、サウスウエスト航空などの大手航空会社との受注契約に次ぐものです。このように、企業規模の大小を問わず、北米のさまざまな航空会社で「IFS Maintenix」の採用が進んでいます。

本契約は、IFSが2017年1月にMxiを買収して以来、初の「IFS Maintenix」の受注契約です。

PSAは、好調な業績を背景に戦略的な成長計画を実行に移し、2014年から現在までに、保有する機体数を49機から115機にまで増やしました。同社では、今後、ボンバルディアCRJ型機をさらに追加し、最大150機を運航する計画です。PSAは、このような成長に伴って増加する経営課題に対応するために、既存の整備管理システムに代わる近代的で拡張性のあるソフトウェアソリューションを求めていました。同社は、システムを刷新することで、手作業を大幅に削減し、航空機整備に関わるすべての業務プロセスのさらなる標準化と効率化を目指しています。

PSAは、市場のさまざまなソフトウェアを調査した結果、同社の航空機整備管理に相応しいシステムとして「IFS Maintenix」を選定しました。「IFS Maintenix」が提供するMRO機能により、エンジニアリングから、プランニング、ラインメンテナンス、資材管理に至るまで、航空機整備の包括的なライフサイクル管理が可能になります。さらに、リアルタイムな情報に基づいて整備管理を行い、これらの業務を自動化することによって、PSAは、高い安全性と品質を維持し、法令順守を徹底しつつ、戦略的な成長を遂げるために必要な課題をひとつひとつ着実に克服していくことができます。

「IFS Maintenix」は、Webやモバイル機器で利用可能な統合型のソフトウェア・プラットフォームです。ひとつの業務アプリケーションで航空機整備に必要なあらゆる業務に対応できるように設計されています。ワークフローの統制、整備計画のグラフィカル表示、整備現場におけるリアルタイムな情報へのアクセス、ペーパーレス化、法令順守の支援などの機能を提供することで、企業規模の大小に関わらず航空会社が代替不可能な航空機の稼働率を高め、最大限の収益を上げることを支援します。

PSAエアラインズ(PSA Airlines)について

ジェット機運航会社のPSAエアラインズは、米国オハイオ州デイトンに本社を置き、ボンバルディア製リージョナルジェット機のみを所有しています。従業員3,000名で、日々、約90航路700フライトを運航しています。PSAの航空機搭乗員は、オハイオ州デイトン、シンシナティ、テネシー州ノックスビル、ワシントンDC、ノースカロライナ州シャーロット、サウスカロライナ州グリーンヴィルを拠点として活動しています。また、オハイオ州のデイトンとカントン、シンシナティ・ノーザンケンタッキー国際空港、ノースカロライナ州シャーロット、サウスカロライナ州グリーンヴィルに航空機整備施設を置いています。PSAは、ボンバルディアCRJ200を35機、CRJ700を26機、CRJ900を54機所有しており、今後さらに合計150機まで追加する予定です。詳細は、PSAエアラインズのWebサイトをご覧くださいwww.psaairlines.com

IFSについて

IFS は、ビジネスソフトウェアの世界的なリーディング・プロバイダーとして、「ERP(企業資源の最適化計画)」、「EAM(企業設備資産管理)」、「ESM(アフターサービス業務管理)」の各ソリューションを提供しています。IFSは、当社が注力する各種産業において、企業がビジネスの状況を迅速に把握し、変化をビジネスチャンスに変えるための支援をしています。

IFSは、1983年にスウェーデンに設立され、現在2,800人の従業員を擁しています。IFSのソリューションは世界各地の100万を超えるユーザーに利用され、IFSは世界各地の直営拠点やパートナー拠点を通して、これらのお客様を支援しています。詳細は、IFSのWebサイト(IFSworld.com)をご覧ください。また、Twitterやブログページにて最新の情報を随時ご案内しております。

・IFSの公式Twitterアカウント:@ifsworld

・IFSの公式ブログページ:http://blog.ifsworld.com/

Contact Information

PR Manager Anders Lundin

電話: 46 8 58 78 45 00

Contact Anders Lundin

David DeRosa

電話: 1 613 576 2480 x7377

Contact David DeRosa