真のビジネス・アジリティ

今日、多くの新しいテクノロジーの登場により、ビジネスの世界もこれまでにないほど急速に変化しています。その一方で、変化というものは、新たなビジネスチャンスを生み出すものでもあります。たとえば、配達用ドローンやドライバーレス・カーの開発、新素材グラフェンの発見などは、ビジネスの世界を180度変えてしまうことでしょう。このような想像もつかない出来事が絶え間なく起こる時代には、変化をうまくチャンスに変えるアジリティを備えた企業が、勝者になることができるのです。

成功している企業は、ビジネス・アジリティに関する専門家です

成功している企業と同様のアジリティ(変化に即応できる力)を手に入れるために必要なこと:

  • 変化に備えて、ビジネス戦略および成長目標とテクノロジー基盤を結びつける 「ビジョン」 を持つこと。
  • 全社的に 「ナレッジ(知識)」 を共有することで、企業内で起きていることを正確に把握し、日々の想定外の出来事に備えること。
  • 想定外の出来事が起こっても、素早い対応ができるような 「フレキシビリティ(柔軟性)」 を持つこと。

はじめに 「ビジョン」 について考察していきます。適切なERPソフトウェアを選定することで、いかにして想定外の出来事に備えることができるのでしょうか。そして、いかにして、行く手に控える未知の脅威あるいはチャンスに即応するのに十分なアジリティ(俊敏性)を手に入れることができるのでしょうか。

詳細はこちら

1分でわかるビジネスアジリティ

なぜ、ビジネスにとって、アジリティはますます重要になっているのでしょうか?

IFS Business Agility video

IDC on big data and analytics

IDC takes an in-depth look at big data and analytics technology to provide their perspective on the situation, future outlook, challenges and opportunities.

IDC Report

なぜ、ビジネスにアジリティが必要なのか?

成功している企業は、どのようにして変化の激しい市場で競争力を維持し続けているのでしょうか。

このホワイトペーパーでは、企業規模に関わらず柔軟性を手に入れるためのビジネス・シナリオについて考察すると共に、アジリティによって市場の脅威を競争力に変える方法を解説しています。

ホワイトペーパー: なぜ、ビジネスはアジリティを必要としているのか

真のビジネス・アジリティ(俊敏性)には適切なツールが必要

ビジネス・アジリティを高めるためには、どのようなERPを選定すればよいのでしょうか。

このホワイトペーパーでは、導入や統合が容易な柔軟性のあるテクノロジー基盤を構築することで、企業がビジネス環境の変化から生じた課題に対処することの必要性を考察しています。

ホワイトペーパー:真のビジネス・アジリティ(俊敏性)には適切なツールが必要

A global view on software and agility

Find out what global enterprise companies are saying about their software solutions.

View our Infographic

ビジョン:想定外の出来事に備える

いかにしてビジネス戦略および成長目標とテクノロジー基盤を結びつけるのでしょうか。

ナレッジ: 予期せぬ出来事を特定する

課題あるいは新たなビジネスチャンスを特定するには、情報に素早くアクセスできることが重要です。

アジリティを追求する企業のために

IFSは、30年以上にわたり、ERPソフトウェアや知識を提供することで、お客様のビジネスのアジリティを高めるためのご支援をしています。