IFS Planning & Scheduling Optimizationソリューションは、さまざまなモジュールで構成され、フィールド業務に関する情報の可視化、スケジュールの最適化、リソース計画を支援するための強力なツールを提供しています。これらのモジュールは、IFS Applicationsに統合された一部の機能として利用することもできますし、独立したツールとして利用することもできます。このソリューションの中心的な役割を果たす「IFSダイナミック・スケジュール・エンジン」は、さまざまな制約条件を考慮してフィールド作業員のスケジュールを動的に策定でき、サービス事業の収益性の向上、コストの削減、サービスレベル契約(SLA)の順守を支援するものです。

導入成果:

  • 旅費や超過勤務手当等の経費を15%削減
  • フィールド作業員の生産性を40%改善
  • SLAの達成率を20%以上向上

高度な要員計画ツール

advance resource planning

IFSダイナミック・スケジューリング・エンジンを最大限に活用し、長期的なフィールドサービスのプロセスモデルを形成し、これを実現するための要員計画を策定します。

詳細はこちら