資産集約型産業のためのフィールドサービス管理ソフトウエア

Field Service for Asset Management

IFSサービスマネジメントは、資本的設備や線形設備に対する複雑なMRO(メンテナンス、リペア、オーバーホール)を含む保守サービス業務に重点を置き、包括的なエンド・ツー・エンドのサービス管理ソリューションを提供します。IFSのERPをベースとした独自のサービス管理ソリューションでは、より綿密な計画に基づいた予防保全を行い、予期せぬ変更や当日の変更を低減します。また、このソリューションはフィールドサービス管理システムともシームレスに連携することができるので、サービスレベルアグリーメント(SLA)やコンプライアンスの遵守を強化したり、リソース最適化エンジンにより、長時間にわたる複雑なフィールド作業を最適化することができます。IFSサービスマネジメントは、バックエンドからフロントエンドにいたるまでのあらゆるビジネスプロセスをたった一つの製品で合理化し、会計からフィールド業務までの包括的なサービス管理を提供します。IFSサービスマネジメントは、資産集約型のビジネスを行う企業にとって非常に重要な設備資産の保全業務にも、また、アフターサービスを提供するメーカーや設備の保全管理契約を結ぶサービスプロバイダーにとっても理想的なソリューションです。

  • トップクラスのERPと統合されたシームレスなサービスマネジメント・ソリューション
  • プロジェクトの予測やプランニングから完了までを管理する、包括的なプロジェクト管理ソリューション
  • 保全計画から実施まで管理する、完全な設備保全管理ソフトウェア
  • 案件ごとにプロジェクトの質を確保するための契約管理ソリューション
  • フィールド作業員とプラント内の保全管理者の双方に対応したモバイル機能で、いつでもどこでも基幹業務システムにアクセス可能

  • プロジェクトの予算管理ツールやWBS、プランニングの機能によって、複雑で長期にわたるプロジェクトを管理
  • 予知保全と予防保全のプロセスを支援。詳細なタスクリストやWBSを把握