修理サービス

部品在庫管理は、サービス業務の中でも重要かつコストのかかる分野です。原価を抑えつつ最適なサービスを提供するには、在庫数量、保管場所、スペアパーツ、サービスレベルなどのバランスを取る必要があります。

IFSのフィールドサービス管理ソリューションは、製品中心のビジネスを行う企業の保守部品の調達業務を支援します。このソリューションでは、在庫管理および部品調達業務を集中管理するために必要なさまざまな機能を提供しています。

IFSフィールドサービス管理によって、在庫の維持やシリアル番号のトレーサビリティを含む、スペアパーツの在庫数量や保管場所に関する情報を100%把握できるようになります。また、払出や受入、在庫やロジスティクス、部品原価や需要といった情報すべてにアクセスできるため、効果的に在庫回転率を改善することができます。

  • すばやく返品ロジスティクス・プロセスを特定し、返品承認処理を行い、輸送処理を実行
  • 修理タスク、納期、時間、作業内容、交換部品、原価を管理
  • 顧客や修理サービス業者は、セキュリティ保護されたWebポータルを通じて、常に製品の修理状況を追跡可能
  • 重大なイベントやステータスの変化があった時は、自動アラートで通知
  • 修理工程の各ステップを標準化し、標準時間に照らして実際時間と請求可能時間を算出
  • 生産性、専門スキル、スケジュールに基づいて、修理作業のリソースを効率的に割当て
  • エンジニアの作業負荷を自動的に調整
  • 製品に関するトラブルシューティング、類似の事例の確認、部品の交換、修理時間の記録、ユニットのバージョン管理、他のエンジニアへの対応依頼、在庫移動などの手続きを、エンジニア自身で行うことが可能

  • 返品修理プロセス全体を把握
  • 修理コストを削減
  • 修理所要時間を短縮
  • 業務の効率性を向上
  • 提供するサービスの水準や質を向上
  • 顧客満足度を向上
  • エンジニアの満足度を向上

お問い合わせ

IFS社やIFS Applicationsに関するご質問は、下記リンクのフォームからお寄せください。

フォームはこちら