保証管理

サービスプロバイダーは、クレーム処理に関連して、毎年何千ドルもの損失を被っています。

そこで必要となるのは、保証契約のライフサイクルを通して保証内容を管理し、保証対応や履歴を追跡管理し、顧客満足度や製品品質を向上させ、サービス原価を低減するためのクレーム管理プロセスです。

これこそまさに、IFSの保証管理および設備資産管理(EAM)ソリューションが得意とするところです。IFSのソリューションによって、クレーム対応や顧客納品後の大型設備に対する保守履歴の追跡管理を自動化することで、保証契約、クレーム、設備資産の各ライフサイクルを包括的に管理することができます。結果として、顧客は正当なクレームを上げ、返金を受けることができ、顧客サービス部門は保証範囲を検証して措置を講じることができ、サービスエンジニアは設備の保守履歴を確認することで保証範囲の部品を交換できます。これらのすべてを、IFS Metrix Service Managementの保証管理および設備資産管理機能で対応できます。

  • OEM保証、製品保証などさまざまな保証タイプに対応
  • ユーザー定義のビジネスルールで、チャージバック手順を自動化
  • 顧客、シリアル番号、日付、タイプ、製品、地域に基づくクエリ機能
  • 保証、総保証費用、保証中の製品の返品に関連するサービス依頼電話の追跡
  • 設備資産に関する保守履歴、改修、測定値、設置場所、設定内容の追跡管理

  • 保証の延長や設備資産単位の契約により収益を向上
  • サービス請求の正確性および顧客情報収集力の強化
  • 保証対象である製品や設備資産に対するサービス原価の正確な割当
  • クレーム対応のミスを低減
  • 顧客満足度の向上

お問い合わせ

IFS社やIFS Applicationsに関するご質問は、下記リンクのフォームからお寄せください。

フォームはこちら